妊娠中期は旅行に行くのにベストな時期

 

妊娠中に旅行に行くなら一番ベストなのがやはり妊娠中期!
安定期なので、流産の心配もなくなってきて、かなり落ち着いて暮らせるようになります。
旅行に行くのでも、後期になってくると、早産の恐れなどもあるので、なかなか思い切った挑戦は出来ませんが。
妊娠中期だったら、ある程度動き回っても、陣痛が来たりすることがないので、安心感があります。
旅行日程を整えるのであれば、やはり妊娠中期が良いと思います。
ただし、妊娠中ということもあり、行動が制限されることもあります。
また、海外旅行などに行く場合は、現地で体調が悪くなってしまった場合、医療費がすごいことになる可能性がありますので注意が必要です。
海外での医療費は非常に高く、ちょっとした治療で10万円以上かかることも多いので、現地での医療費だけは相当な覚悟が必要です。
また、妊娠中ということで、通常の海外旅行の保険に入ることも難しいです。
そのため、お金によほど余裕がある人でないと、体調を崩した時に、とんでもない医療費の請求額が来る可能性がありますので、海外は出来るだけ避けたほうが無難と言えます。
医療費の問題は、かなり大きいので、体調を崩しやすい妊婦の場合は、出来るだけ国内の方が安全だと思います。